I-O DATA USB接続ビデオキャプチャー GV-USB2を購入・感想など




 

I-O DATA USB接続ビデオキャプチャー

3500円と格安だったのでAmazonでI-O DATA USB接続ビデオキャプチャー GV-USB2 を購入致しました。

より高画質な動画をキャプチャーできる高機能モデルであるI-O DATA USB接続ビデオキャプチャー高機能モデル GV-USB2/HQ と迷いましたが、まずは、安価なもので^^ということで。

[購入後の感想]

・まず思ったのは、配線が非常に短いという事です。
幸いにも、僕のPCとゲーム機が近くにあったので、新たにAV端子ケーブルを購入せずとも、ゲーム機とPCを接続できました。

どちらも、ケーブル長:パソコン接続側 約50cm、ビデオ入力側 約15cmのようです。

それぞれ、メーカーサイトの製品特長をリンクしておきます。

GV-USB2 | 特長 | ビデオ/オーディオキャプチャー | IODATA アイ・オー・データ機器.

GV-USB2/HQ | 特長 | ビデオ/オーディオキャプチャー | IODATA アイ・オー・データ機器.

もともとビデオキャプチャーとして発売されていますが、大丈夫です。
ゲーム機と接続すると、きちんとゲーム画面をキャプチャーできます。

http://www.youtube.com/watch?v=IlkOr-Pydeo

ペルソナ4を、編集せずに、キャプチャーしたものです。

【まとめ】

キャプチャー後の動画の鮮明度は、僕としては、十分なのですが、やはり、PCに向かって通常のTVゲームを操作するというのは、面倒くさいですし、不便を感じてしまいます。

もう一度、よく検討してから、テレビ画面に向かってプレイしながら、その画面を、静止画、動画をキャプチャーできるゲーム・キャプチャーを購入したいと考えています。

<関連記事>

KI-GAME(ゲーム) ゲーム画面を動画でアップする各ゲームキャプチャーのまとめ紹介 | KI-GAME(ゲーム).

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。