[ レビュー ] 初代PS SDガンダム ジージェネレーション・ゼロ〜レトロゲームだが無難に楽しい!

アイキャッチ-レビュー ジェネレーション・ゼロ

 

ここ4,5年、ゲームから遠ざかっていたのですが、最近、また再開しました。

同時に色々とやってますが、全50シナリオのうち、約半分以上遊んだ「SDガンダムジェネレーション・ゼロ」のレビューから。

PS3の前半以降、ゲームの世界はリアルタイムに追わなくなったのですが、それ以降、凄い進化ですね〜。
ビックリしてしまいました。

今年は、PS5が発売されるようだし、ますます楽しみです。

それでは、今後ともヨロシクです。




SDガンダム ジージェネレーション・ゼロ

プレイ動画

僕がアップしたプレイ動画ではありませんが、ご参考に〜。

レビュー

キャピタルさえあれば、複数グループを出撃させることができるのはいい。

前半、生産できるMSがしょぼい。
ガンダムをACEにするまでは正直苦しい。

MAPの広さも1ゲームの長さも、ちょうどいい。




物語は、横断するより個別の方がハマりやすく、没入できるように思うのだが。
このSDガンダムジェネレーション・ゼロでは、それぞれの物語を順番に遊ぶという形ではなく、年代によって、それぞれの物語が差し込まれる形となっています。

オペレーションルームでできる事が2つに別れていて不便。

キャラ育成の面から見ると、レンタル兵システムは面白くない。

少し難易度が簡単でした。

改造に関しては、MSは強くなっていくが、開発の方がやっぱり楽しい。

社会人への適性

いつでもセーブしてゲームを止められるので、社会人との相性は高い。

評価

ストーリー

ゲームシステム

難易度

ゲームの楽しさ

プレイしていると、ついつい時間を忘れてハマります。
特に、ACEにして開発して行くのが楽しいです。

やりこみ要素もあるのではないでしょうか。

総合評価




 

まとめ

無難に楽しく遊んでいます。

(Visited 119 times, 1 visits today)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください